gallery   work   webshop   about

 

chiclin  atelier news

 

instagram

 


 

news

 

mitsou-drawing diary

 

 

絵の展示会のお知らせ

2016.2/25 木〜 2/29 月

12:00〜19:30

場所 OCAILLE(オカイユ) 東京都渋谷区神宮前

私は、25木、27土、在店です

 

詳しくは こちらのページから

 

 

 

しばらくの間、webshop をお休みさせていただきます。

こちらの都合で誠に申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 


 

 

diary

 

2016.2.26 木

 

mitsou drawing diary 、昨日始まりました。

初日というものは本当にドキドキするものです。

たくさん人が見に来てくれて、知っている人が来てくれる度、緊張もほぐれていきました。

でも、知っている人ほど、その人を分かっているから緊張することもある。

OCAIILEのお客様も絵を見て下さって、はじめて絵を買いました、っていう方もいて、

すごくびっくりしたし、嬉しかったです。

 

今日はアトリエでした。春物の入荷オンパレード。たくさん荷物が届いた。

今年の春のステンカラーコートはとっても素敵で、私はいつもベージュが似合わなくて着ないけど、

今回はこれが好きって思いました。

健男さんがゆうにゃんに着せたいがために作ったという、かっこいいストライプのスタンドカラーシャツも入荷。

かなりすげえこと言うなって思いましたが・・・。

パンツもシャツも、ニットも春ものになりました。

 

明日は、OCAIILEへ行きます。

どうぞお待ちしています。

 

 

 

 

2016.2.24 水

 

明日からOCAIILEの展示がはじまります。

とってもドキドキしております。

皆様のお越しを楽しみにしています。

明日は私、会場におります。

私は見かけやイメージと違ってせっかちだし、感情的だし、悔しがりの泣き虫なので、

途中でもう飽きられてるんじゃねえかとか、もうつき合いたくないだろうなとか、いろいろ心配しましたけど、

恩田さんも、ご主人さまも、ここまでつき合って下さって本当に感謝です。

きて下さった方にも楽しんでいただけたらと思います。

 

オカイユへの行き方は、こちらのページ を参考にしてみて下さい。

 

さて、お話変わって、昨日も書いたポーランド人のアーティストのお友達(と自分の中ではそうなってる)のことです。

彼女から

「今日、午後、カレンダー送ったよ、12日以内に届くよ、届いたら教えてね」とメールがきました。

それも、画像入り!なんて優しいの〜

小包の写真を送ってくれました。細長〜い、「あしながおじさん」みたいな字で丁寧に住所が書いてあって、

可愛いポーランドの切手が付いてました。

と〜っても楽しみです。

 

 

 

 

2016.2.23 火

 

本日は原宿へ、展示のための飾り付けへ。

原宿の街にはモリシーの!ポスターがいっぱい貼ってありました。

 

飾りつけ、一応終了、ホッとしました。

恩田さんが絵の展示として見られるようにきれいにディスプレイして下さいました。

とてもとても嬉しいです。

最初は、ショップイベントみたいな感じで、ショップの一部に絵がある程度のものだと思ってました。

平置きにしたり、棚に立てかけたり、っていう感じのもの。

でも、春頃、旦那様のアイディアで、ボードを作って下さって、ギャラリーのように釘が打てるようにしてくださって、

びっくりしました。

すごく嬉しかったけど(そしてまた口があんぐりになった)、ますますプレッシャーが増しました。

今日はそれに釘を打った、けっこう思い切り、そしてがっつり穴をあけた。

白くてきれいなボードに釘の後が残ります。はっきり言って恐怖です。

でも、やってしまいました。

オカイユが一時的にギャラリーみたいになりました。でも、オカイユです。面白いところです。

 

先日、気になってた外国のアーティストの方が可愛いカレンダーを作ったよ、とインスタグラムでお知らせしていて、

私は、すごくその方のイラストが大好きだったので、(ものすごくピュアでハッピーで繊細)

いても立ってもいられずに、おなじみの麻利子式イングリッシュでもって

「あなたのイラスト、好き、カレンダー欲しい、あるよ」というメールを送ってみました。

その方、ポーランドの方でした。(私は国すら知らなかった)

スタイリッシュ、おしゃれ、洗練された、とかすごく上手でもないけど、

何故か心を打つものがあって、にっこりしてぎゅ〜っとしたくなるような作品を描く人です。

どんなところの人が描いてるんだろうって思ってた。

ニューヨーク、パリ、とかではないだろうって思ってて、北欧かな、とも思いました。

彼女(多分、女性)、も私をフォローしていたので、

Your mail made me happy because I really like your works

って書いてくれた。

何度かメールのやりとりを、お互いたどたどしい?英語を使って行いました。

ポーランドではユーロを使うの?送料はそんなに高いの?

カレンダー1個にその値段は無理だわ、郵便では送れないかしら?

もう一回調べてみるわ、間違ってたわ、もっと安く送れるわ、全部で◯◯ユーロよ、

でも、どうやってお金を払えばいいかな、外国に振込する手数料ってこんなにするのよ、

あら、可哀想に、あなたはpaypalは利用できる?などなど・・・

ポーランドについてはキエシロフスキしか知らなかったけど、ちょっと世界が広がった気がします。

昔から私は海を渡ってくる手紙や小包が大好きです。

外人の字って何故か下手、でも可愛いよね。

彼女はどんな字を書いてくるのかな?

 

 

 

 

2016.2.22 月

 

今日はお昼くらいに健男さんと車でオカイユへ荷物だけ運んできました。

恩田さん、パーマヘアに変身してて、カッコ良かったです。

春ものもいっぱい入ってきてて、ゆっくり見たかったんだけど、我慢して、すぐに出発。

その後国立に戻って一休みしてたら予約してた美容院から電話がかかってきて、

「あの〜美容院の◯◯ですけれど、本日2時半からのご予約でしたと思うんですけど・・・」

私はてっきり5時半って勘違いしていて、自転車ですっ飛んで美容院へ。

こういうこと、実は以前に2回ほどある。何故かいつも美容院なんだけど。

美容院では何回か眠ったりうとうとしながら過ごし、きれいにしてもらってお家に戻りました。

うちに帰るとテレビで「アニー・ホール」をやっていて、健男さんがゲラゲラ笑ってるので、

結局一緒に見てしまう。今まで何度も見た映画だけど、やっぱり面白かったな。

この映画は、ダイアンのおしゃれとかでよく取り上げられて、そちらももちろん好きだけど、

ウディとダイアンとの関係とか、ウディの台詞が冴えまくってるところ、

ダイアンがそれに負けないパワーでもって答えてるところ、

ちょっとしんみりしたり、結局なるようになるもんよ、こういうのが人生だなっていう、そう思ってしまうのが、

私はやっぱり好き。

お気に入りはキッチンでザリガニが落っこちちゃうシーン。

ダイアンが本気で笑ってて、だけど写真撮って、その写真を部屋におしゃれに飾ってしまうとか、もう、最高です。

 

 

 

2016.2.21 日

 

朝は少し雨が降っていましたが、昼になると暖かくなり、夜は月がきれいに見えました。

週末はアトリエショップでした。

朝と夜はもうかなり眠たく、夜もご飯作りたくない〜と思います。

アトリエへ行く時の朝はかなり苦手で、健男さんに「麻利子さん起きなさい」と20回くらい言われて、

準備もトロく、出発時間を過ぎてしまうので、数回怒られました。

自分の仕事ではこういうことは絶対なくて、約束にも遅れないのに、これはどういうことなのか、良くわからない。

今日は帰ってからwow-wowで、「セッション」っていう映画をやっていて、予告を見たときから興味があったので、

見てみました。

これ、映画館で見たかった、と思いました。すごく面白かった。

主人公の少年のドラムの演奏シーンが本当に迫力でかっこよかったし。

ユダヤ人の主人公の男の子も可愛かったです。

最後のシーンがすごく良くて、もう一回、見たいと思いました。

こういう音楽の映画、とくにこれは映画館で見たかったなあ。

 

 

 

 

2016.2.18 木

 

昼間は日が差していて暖かでしたが、夕方になり、寒くなりました。

足がすごく寒い。

今日は出来上がった額の絵を少し自分で調整したり、撮影したり。

まだ全部終わってない。今から続きをしなくてはいけません。

タイトルもまだ考えてないし、けっこうやることあります。

 

 

 

2016.2.17 水

 

寒いです。

二月になったから表紙の絵を変えようって思っていたのだけど、

なかなか更新できなくて、今頃になってしまいました。

年末にアトリエで筆ペンで描いた絵なのですが、結構自分では好きで、

今度エノグで描こうと思いつつ、まだ描いておりません。

今日はほぼ一日中お家で細々とした作業したり、家事したりで終わりました。

今週の一週間は細々とした事務仕事。

タイトル考えたり、納品書の表作ったりとか、そういうやつ。

夕方、ちょっと買い物ついでの休憩で、駅前に行ってスタバに久しぶりに入りました。

大学通りのスタバは一人で来てるお客さんが多くて、勉強とか、仕事とかしてる人が多かった。

今は大学生もパソコンで勉強してるけど、ノートとか、鉛筆とか使わないのかなあ。

ノートに何かを書いてる子、一人も見なかった。

 

 

 

2016.2.16 火

 

今日は、昼くらいまではとっても暖かだったから、コットンのパンツにコットンセーターの上に

ウールのコートを着て渋谷へ出たのだけど、着いた頃から寒くなってきて、失敗しました。

昨日展示の絵の額装が出来上がってきて確認したところ、

どうもバランスに違和感がある絵があり、結構気に入ってた絵だし、

もう1つ大きなサイズに変更しようと、額屋まで行きました。

が、額を大きなサイズにして絵を真ん中にすると、右と左のマットの幅が変わりますよ、

とあっさり言われてしまい、微妙に訂正だけしてもらいました。

私が紙いっぱいに描いてしまってるから、難しいのだそうで。

その後、トンカツ定食を食べて帰りました。

帰りの道はとても寒くて、やっぱりもっと暖かい格好して出てくればよかったと思いました。

 

 

 

2016.2.15 月

 

お知らせです。

絵の展示をします。

OCAILLEの恩田さんから、一年前くらい前にお話をいただきました。

お店を改装されたばかりで奥のフェンスギャラリーはなくなっていたし、どうやって絵の展示するんだろう、

OCAILLEはすごくおしゃれで素敵なセレクトショップだし、私なんかで大丈夫なの?

だから、もう、かなりびっくりして口があんぐりみたいな感じだったのですが、

それとともにすごくやってみたいのと、プレッシャーとでどうにかなってしまいそうって思いました。

その後、日々目にとまった動物や人物、風景、植物、シーンなど

いろいろと日記みたいに自由に描いてみました。

それを恩田さんがじっくり時間かけて見て選んで下さいました。

今までの私だったら選ばないような絵などを選んでいかれるのを見て、へ〜!っと思ったり、え〜?っと不安になったり。

今までの私の絵に慣れている方も、新しい面白さっていうか、

こういうのもあるんだねっていうのが、見て頂けるんじゃないかなと思います。

 

水色の箱に入った、100部限定のカラーのポストカードのセットも記念に作りました。

箱入りでなかなか可愛く出来たと思いますが、描いた原画もゆっくり見て頂けると嬉しいな。

 

 

 

2016.2.13 土

 

今日は暖かい一日でした。

夕方頃、Tさんがお店にいらして、スカートの別注をしてくださったのだけど、

いろいろ生地を見てて、「キャ〜可愛い」のものが一緒。

その後春夏のchiclinの新作の薄ーいコットンのオリジナルの生地を見て、

これでダウントン・アビーの長女みたいな服作りたい、

それでメチャ小さいパールの長〜いネックレスしたい、とか、

あの長女いいよね、長女の性格好き、長女が来てる服、可愛い、など盛り上がり、なかなか面白かった。

長女が着てる服、やっぱりラインとかが可愛いんだ。

アガサ・クリスティの小説のドラマとか、映画の衣装もこういう感じ。

昔から私はこの時代のお洋服に憧れてます。

 

 

 

2016.2.11 木

 

昨日、買い物へ行く道で、ルイさんに道でばったり。

開口一番、「子供みた〜い」って言われちゃいました。

格好のせいだったらしい。ルイめ〜。

この前、お花屋さんでも「国立でこんな物体が歩いてるなんて」って言われてしまったし、

自分は服装に関してはかなりコンサバな方だと思っているのだが、いったいなんなのだろう。

それは置いておいて、昨日は月がとても美しくて、うっすらと丸いのに重なって、というか、

その下の部分が細い爪みたいに黄色く光ってました。

今日も天気が良くて、でも私は朝から首の痛みが消えず、えっこらせ、と起きまして、

健男さんはアトリエに仕事に行き、私はお家で今度の展示の準備と、いただいたイラストの仕事をしてました。

明日〜はアトリエショップです。三橋さんの新作も入荷予定です。

もし良かったら見にいらして下さい。

 

 

 

2016.2.10 水

 

晴れ。しばらくぶりの更新です。

週末、お店がヒマだったし、尾山台の中国整体のところへ行って、首をほぐしてもらいました。

寝相にクセがついてるから、それを直すこと、と言われました。

整体へ行ったが、まだ治らず。

今年も、暖かくならないと治らないかもしれません。

今日は久しぶりに夕方くらいまではフリーなので、掃除とか洗濯とか、

サボってたことをやっておこうと思います。

 

 

 

2016.2.1 月

 

2月になりました。

去年の「2月のミツ」から一年か、と思うと、この一年が早かったこと!

何だかあっという間でした。

最近、一度治ったかなあ、と思ってた首の痛みが復活、

それも今度はかなりの痛さで、曲げることもできないくらいです。

寒さで首や肩を縮めてしまうのが原因だと思うのだけど、

もう若くもないからちゃんとお風呂の後はストレッチくらいはやって、身体をほぐしとかないと、って思います。

「ヤング・モンタルバーノ」のシーズン②が始まるので、

今、シーズン①を再放送中。

モンタルバーノの若い時代の設定だから、少し前のシチリアが舞台です。

ルービックキューブとか出て来てたから、80年代初期くらいなのかなあ。

話の内容もいいんだけど、モンタルバーノくんも、警察のみんなもいい味出してるし、

お料理は美味しそうだし、モンタルバーノくんのお洋服、タートルネックにムートンコートとか、

コーデュロイのジャケットとか着ていて可愛いし、

モンタルバーノくんの学校の先生だったおばあちゃんとか出て来て、

おばあちゃんだけど、野菜買いに行くのにもイヤリング、革のバッグとか持っててオシャレしてて、

モンタルバーノくんを「今夜のお食事にいらっしゃい」とか、何だかイタリアの明るくて朗らかな感じがよく、

昨日も楽しんでみてしまいました。

イタリア語ののんびりな発音が眠気を誘うんだけど、昨日は途中で眠らずに見ることができました。

次回も楽しみです。

 

 

 


 

2016  

2015  1  2  3  4            10  11  12  

2014                    10  11  12

 


 

gallery  work  webshop  about

 

chiclin  atelier news